特典・褒賞

特     典

  • 参加者全員に、審査員からの直筆メッセージ及び参加認定証、参加賞を進呈いたします。

  • 「クリスタル☆Pianoコンクール」はピティナ・ステージポイントがつきます。

  • 審査員によるトークコンサートを観覧していただけます。

  • 終演後、会場でのレセプション(3/31)に参加いただけます。参加費は別途ご案内いたします

褒     賞

  • クリスタル大賞受賞者(1名予定)は、GW期間中に丸の内エリアで開催される (NEW)
  • ​ミニコンサートに出演できます。(5月3日~5日のいずれか)
  • クリスタル大賞他、各部門毎に数名を予定しております。

  • 入賞者へ、賞状(審査員のサイン入り)&クリスタルカップまたはトロフィーを贈呈いたします。

  • 審査員特別賞(全部門対象、若干名)はピティナ・ピアノステップポピュラーアンサンブル企画の出場権(アンサンブル参加料を免除)が与えられます。

  • その他、クリスタル大賞に褒賞が追加される場合もあります。

  • 各部門の入賞者は、入賞者コンサートにご出演いただけます。
    演奏スタイルは、ピアノソロ又はピアノアンサンブル(ドラム・ベース)です。 
    6月22日(土) 江東公会堂 (ティアラこうとう 小ホール)

開催決定!

2019年6月22日(土)

江東公会堂

ティアラこうとう  小ホール

入賞者記念コンサート

演奏スタイル

◆​ピアノソロ

◆アンサンブル

 (ドラム・ベース)

角野隼斗(Hayato Sumino)

リサイタル

●第1回クリスタル☆Pianoコンクール

 『クリスタル大賞』受賞

●第42回ピティナ・ピアノコンペティション

 『特級グランプリ』受賞

審査員

小原  孝 
ピアニスト 作編曲家

1986年国立音楽大学大学院を首席で修了。1990年のデビュー以来「ねこふんじゃたったspecial」「ピアノよ歌えシリーズ」「小原孝のピアノ詩集シリーズ」「弾き語りフォーユーpresents~ランチでピアノシリーズ」など40作以上のアルバムを発表。最新アルバムは「弾き語りフォーユーpresents~ランチでピアノ3」。

現在、尚美学園大学客員教授、国立音楽大学非常勤講師、ピティナ評議委員及び当協会正会員、日本ギロック協会名誉会員、日本演奏連盟会員、日本著作権協会正会員。1999年よりNHK-FM「弾き語りフォーユー」パーソナリティ。他、多数のテレビ、ラジオ番組に出演。

丹内 真弓 
ピアニスト 作編曲家

東京音楽大学ピアノ科卒業。ヤマハ音楽院卒業。クラシックからジャズまで、音楽ジャンルを超えて幅広く網羅するピアニストとして活動。作編曲も手掛け、コンサートやレコーディングの他、あらゆるジャンルの舞台音楽も手掛ける。伴奏者としても、数々の著名なソリストにアレンジを提供。ピアノ指導者のためのセミナーやワークショップも各地で行っている。「プレミアムアレンジで ブルクミュラー」(ドレミ楽譜出版社)他、著作物多数。

ピティナ正会員、ステップ課題曲選定委員、ステップアドバイザー。

日本著作権協会会員。「オフィスタンナイ」主宰。

橋本 晃一 
作編曲家

東京芸術大学音楽学部作曲科卒。作曲を長谷川良夫、北村昭、ピアノを岩崎操の各氏に師事。卒業後、スタジオ・レコーディング、楽譜出版などの作・編曲に携わりながら、その体験で得たポピュラー音楽のエッセンスをピアノ教育に生かすべく多数の教則本・曲集を執筆。

ステップ課題曲には、「おとなのためのピアノ教本1~3」「ピアノひけるよ!ジュニア1~3」「ピアノひけるよ!シニア1~3」「やっぱりすき!ピアノ教本」(いずれもドレミ楽譜出版社刊)などから多数選出されている。

ピティナ正会員、ステップアドバイザー。日本音楽著作権協会正会員。

鈴木 奈美 
作編曲家

ヤマハ音楽院エレクトーン科卒。入学と同時にジャズピアノ、音楽理論等を藤井英一氏に師事。音楽院卒業後はゲーム音楽のアレンジ、キーボーディストとしてアーティストのサポート演奏活動、2000年にはコンテンポラリー・ジャズバンド「鈴木よしひさパンバニーシャ」のキーボーディストとして参加。2枚のアルバムをリリース。制作業としてはヤマハ・ミュージック・メディアをはじめとするピアノアレンジ譜を多数出版。月刊ピアノにて「プチJazz」のコーナーを連載中。今までにアレンジ、採譜をした曲数は4000曲を超える。

ヤマハPMSポピュラーピアノ講師にも長年携わる。

Copyrigt 2018-2020 Crystal Piano Concours